大塚美容形成外科大宮院

鼻整形メディアチェルノーズ [埼玉]大塚美容形成外科 佐藤院長先生のインタビュー

インタビュー記事

院長である佐藤先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!

鼻整形メディアチェルノーズ [埼玉]大塚美容形成外科 佐藤院長先生のインタビュー

クリニック基本情報

クリニック名 大塚美容形成外科大宮院
住所 埼玉県さいたま市大宮区仲町1-35大塚ビル5F
交通手段 JR大宮駅【徒歩3分】
営業時間 月~土曜10:00~17:00
休業日 日曜、祝日
クレジットカード 各種クレジットカード・ローン可
サイトURL https://www.otsuka-biyo.co.jp/

「最近の鼻整形は周りにバレることなくその効果を実感できます」他院修正や目立たないバレない鼻もおまかせ ー 大塚美容外科 大宮院 佐藤 大介

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

今回は、さいたま市にある大塚美容形成外科 大宮院に取材へ行ってきました。
取材を受けてくださったのは、院長を務めていらっしゃる佐藤先生です。

佐藤先生は形成外科としても実力も兼ね備えた美容外科医で、その確かな技術と経験から信頼できると評判です。

今回のインタビューでは、鼻整形をする際に気になる術後の経過についても詳しくお話をしてくださいました。
早速、佐藤先生に鼻整形について教えていただきましょう!

佐藤先生や大塚美容形成外科 大宮院のこと

鼻整形メディアチェルノーズ [埼玉]大塚美容形成外科 佐藤院長先生のインタビュー

美容外科医になられた経緯

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

病気以外の「治す」という医療に興味を持ったからです!

元々は形成外科医として日本有数の形成外科手術の症例数を誇る杏林(きょうりん)大学に勤めていました。
そこで、形成外科の中でも顔面神経麻痺など見た目を綺麗にしていく手術に携わる機会があり、今まで自分の経験にはない病気以外の「治す」ということに大変興味を持ちました。

それ以降にも、美容に携わる機会があったことから美容外科を目指す経緯に至りました。

 

カウンセリングで心掛けていること

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

患者様のお話をよく聞くことを大切にしています。

当たり前のことですが、患者様の話はしっかり聞くようにしています。

最近は、事前に施術について調べてくる患者様も少なくないです。
そのため、施術方法やリスクについて説明したうえで本当にそれでいいのかを聞くようにしています。

難しいことはしっかり難しいとお話ししたうえで施術を受けていただくようにしていますよ!

 

大宮院で力を入れている施術

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

他院修正の相談で来院される患者様が多いのでしっかり対応するようにしています。

40年以上という大塚美容形成外科の歴史と実績から他院修正のご相談で来院される患者様が多いです。

その中でも、特にご相談が多いのがまぶたの修正です。
やはり、最近は二重整形を受ける患者様が多いので修正を希望される患者様も増えていますね。

他にも鼻の修正のご相談に来院される患者様もいらっしゃいます。

他院での施術後、万が一修正を希望される場合も丁寧に対応いたしますので安心してください!

鼻整形について

鼻整形メディアチェルノーズ [埼玉]大塚美容形成外科 佐藤院長先生のインタビュー

患者様のご相談で多いもの

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

「目立たない鼻にしたい」と希望される患者様が多いですね。

鼻を高くしたいという患者様もよくいらっしゃいますが、最近は「目立ちにくい鼻」を希望する患者様が増えました。

具体的な理想の鼻の形はなく、とにかく目立たないバランスの良い鼻を希望されることがほとんどです。
そのような場合は、最初にカウンセリングで患者様と一緒に細かく鼻の幅や高さを決めていきます。
次に、幅や高さを決めたうえで施術方法の提案をします。

患者様一人ひとりで施術方法が異なるので、最適な施術をご提供できるように患者様とのコミュニケーションは大切にしています。

 

人気の施術

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

最近は、ヒアルロン酸注入などダウンタイムの少ない施術が好まれます!

ヒアルロン酸での施術を希望される患者様が大半です。

やはり、プロテーゼなどは効果が半永久的であっても、人工物を入れることに抵抗を感じる患者様が少なくありません。
そのため、安全性も高いヒアルロン酸注入が年代問わず人気を集めていますね。

鼻整形の術後について

鼻整形メディアチェルノーズ [埼玉]大塚美容形成外科 佐藤院長先生のインタビュー

ダウンタイム期間について

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

およそ1週間~10日で腫れは治まります!

鼻整形はみなさんが思う程腫れません。
施術によって多少前後しますが1週間~10日ほどで腫れは治まります。

鼻尖縮小(びせんしゅくしょう)や鼻中隔延長(びちゅうかくえんちょう)といった切開を伴う施術をした場合は、1週間ほどギプスによる固定が必要です。
ギプスでの固定期間中は、マスクでも隠すことができないので家で安静にしていただくことをおすすめします。

しかし、同じ切開を伴う施術でもプロテーゼは例外です。
プロテーゼの施術ではギプスではなくテープで2日ほど固定するだけで済むので、切開の施術でも手軽に受けていただくことができますよ。

 

鼻整形後に気を付けた方が良いこと

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

むやみに触らないことが一番です。

抜糸までの術後1週間は、強く押すといった行為は控えていただくのがベストです。
また、傷口も感染の原因になるので触らないことをおすすめします。

術後から2週間も経てばそれほど気にせずに通常の生活を送っていただくことができます。

 

鼻整形を受ける際に避けた方が良い時期

大塚美容外科 佐藤先生 インタビューアイコン

花粉の時期は避けていただいた方が良いですね!

切開を伴う施術は、術後何日間かは血が出るため鼻の穴に綿を詰めます。
そうすると、鼻水をかむことができないので花粉症を患っている方は辛く感じるでしょう。

ただ、プロテーゼなどの片方の鼻のみを切開する施術なら綿も片方で済むので多少辛さは和らぎます。

しかし、そうはいっても花粉の時期はどうしても鼻がムズムズしたりと気になってしまうものです。
できるだけ花粉の時期は切開を伴う鼻整形は控えていただくことをおすすめします。

鼻整形を考えている方へ

鼻整形メディアチェルノーズ [埼玉]大塚美容形成外科 佐藤院長先生のインタビュー

鼻整形は昔と比べて、ヒアルロン酸など腫れにくい手軽な施術も増え、周りにバレることなくその効果を実感できるようになりました。
もちろん、ヒアルロン酸の入れすぎや、尖り過ぎた鼻先など「やり過ぎ」には注意が必要です。

バランスの良い自然な鼻を希望される患者様も多いので、カウンセリングでは実際に患者様の鼻を触るなどしてよく診るようにしています。初めての方でも安心してご相談に来ていただければと思います。

大宮駅から徒歩3分と好立地にあるクリニックですので、お気軽に足を運んでくださいね!

編集後記

鼻整形メディアチェルノーズ [埼玉]大塚美容形成外科 佐藤院長先生のインタビュー

今回は、大塚美容形成外科 大宮院の佐藤先生に鼻整形についてお伺いしてきました!

佐藤先生はインタビュー中も私たちが緊張しないように笑顔でお話をしてくださる優しい先生でした。
スタッフさんに対しても丁寧な対応で、初めての方も安心できるアットホームな雰囲気のクリニックだと感じました。

鼻整形の相談をしたいと考えている方は、一度大宮院に足を運んでみてはいかがでしょうか。

プロフィール

大二重整形 塚美容外科大宮院 佐藤先生

大塚美容形成外科 大宮院 院長

佐藤 大介
(サトウ ダイスケ)

専門分野

二重・眼瞼下垂
骨格・輪郭形成手術
鼻の手術(隆鼻術、鼻尖形成、鼻中幅延長、鼻骨骨切り)
先天奇形
術後の修正手術

経歴

2008年 鳥取大学医学部医学科 卒業
2008年 亀田総合病院 初期研修
2010年 杏林大学 形成外科
2012年 東京西徳洲会病院 形成外科
2013年 都立大塚病院 形成外科
2016年 杏林大学 形成外科 助教
2018年 大塚美容形成外科

加盟団体・取得専門医

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会会員
日本創傷外科学会会員
日本形成外科学会専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会,エキスパンダー/インプラント実施医師

公式SNSなど

医師紹介(佐藤先生)https://www.otsuka-biyo.co.jp/stuff/doctor-stuff/
佐藤先生 公式ブログ https://profile.ameba.jp/ameba/dr-satodaisuke
佐藤先生 Instagram https://www.instagram.com/otsukabiyo_sato/

Chel (チェルノーズ)|国内最大級の鼻整形ポータルサイト