アジアン美容クリニック

アジアン美容クリニック 鄭先生

インタビュー記事

院長である鄭先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生

クリニック基本情報

クリニック名 アジアン美容クリニック
住所 東京都台東区上野2-11-10 小島ビル3F
交通手段 湯島駅から徒歩 1分、上野駅から徒歩 7分、御徒町駅から徒歩 5分
営業時間

初診 9:30~18:30(最終受付 16:30)
再診 9:30~18:30(最終受付 17:30)
※初診や新規のご相談、施術内容によって、最終受付の時間は異なりますのでご了承ください。

休業日 毎週水曜日・日曜日(土・祝日も診療しております)
クレジットカード 各種クレジットカードのご利用(詳しくはお問い合わせください)
サイトURL http://www.e-abclinic.com

【東京・上野】アジアン美容クリニックの鄭(テイ)先生にインタビューしてきました!

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック 鄭先生

今回は、アジアン美容クリニックの鄭(テイ)院長にインタビューをしてきました!

アジアン美容クリニックは、「東洋人としての美を追求する」というコンセプトを大切にしているクリニックです。
そんな東洋人目線で美容整形をおこなう鄭(テイ)先生に、鼻整形について伺いました。

鄭先生が考える美容外科とは

鼻整形メディアチェルノーズ [東京]アジアン美容クリニック鄭先生のインタビュー

美容外科医の魅力

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック 鄭先生

美容外科医の魅力は、身体の悩みだけでなく、患者様に寄り添いながら心の悩みも一緒に解決できることです。

身体のお悩みやコンプレックスは、やはり心の悩みと密接に関係しているという場合も多いです。
そのお悩みを同時に取り除いてあげられる唯一の立場にあるのが、美容外科医だと私は思うのです。

また、美容外科医は、患者様一人ひとりのご要望応えられるように、日々技術を磨かなければなりません。

大変だと感じることもありますが、「患者様の笑顔を見たい」という想いから、より一層頑張らねばと力が湧いてくるのです。

 

美容外科と形成外科の違い

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック 鄭先生

美容外科は、形成外科よりもさらに美しい状態へ導くことを最終的な目的としています。

美容外科は形成外科の先にあるもの、もしくは形成外科の中の一つの分野と捉えています。
だからこそ形成外科医だった頃から、患者様に接する私自身のスタイルは変わっていません。

私は自分のスタイルを貫くことで、多くの患者様を一層キレイにして差し上げられる自信があります!

 

美容外科医として働くうえで大切にしていること

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック 鄭先生

患者様と向き合うための時間をより多く、確実に確保するようにしています。

当院では必ずカウンセリングに1時間ほど、時間を割り当てています!

当院では、大手のクリニックよりも比較的、患者様一人ひとりに向き合う時間を長めに確保することができるので、お困りのことがありましたらいつでも当院へご相談ください。

 

アジアン美容クリニックで鼻整形を希望する患者様の特徴

鼻整形メディアチェルノーズ [東京]アジアン美容クリニック鄭先生のインタビュー

来院される方の年齢層

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック 鄭先生

年齢層は比較的高めになります。

もちろん若い方も来院されますが、当院にいらっしゃる患者様の年齢層が全体的に高めということもあり、鼻整形をご希望される方も同様に年齢層は高めです。
他のクリニックで美容整形をされて再手術をご希望の方や、初めて鼻整形をされる方も多くいらっしゃいます。

 

鼻整形に関するお悩みで多いもの

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生

「他院で整形した鼻が変形した」という再手術のご相談が多いです。

再手術を希望される患者様の中には、「過去に他のクリニックで施術した鼻が変形した」という理由でお越しになる方がいらっしゃいます。

しかし、整形を繰り返すと組織自体が硬くなって皮膚に変形がおき、治すこと自体が難しくなってしまうのです。

そこで、当院では患者様の肌の状態にあわせて再手術の必要性を判断するようにしています。
そのため、場合によっては患者様のために再手術をお断りすることもあります。

患者様に納得していただくために、改善可能な点と不可能点をきちんと説明してから、再手術を行うことを心がけています。

 

鼻整形の施術について

鼻整形メディアチェルノーズ [東京]アジアン美容クリニック鄭先生のインタビュー

ヒアルロン酸は繰り返し注入する必要があるのか

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生

注入する位置さえ守れば、少ない回数でも形を綺麗なまま保つことができますよ。

ヒアルロン酸は、きちんと骨膜上に入れてあげると組織として骨膜に厚みができます。
ヒアルロン酸を1,2回打っても鼻のラインは残るので、形をキレイなまま保つことができます。

体内に吸収されると思われがちのヒアルロン酸ですが、実は皮膚の組織や鼻の形を形成する役割があるのです。
また、ヒアルロン酸は一時的な施術と考えている方も多いかと思いますが、決して繰り返し手術しなければならないような治療ではありません。

むしろ、ヒアルロン酸はもともと生体内にある成分なので、栄養素として肌をキレイに整えるという働きもあるんですよ。

 

プロテーゼは形が崩れないか

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生

入れる位置が正しければ崩れることはありません。

鼻の形を整えるプロテーゼは、しっかりと骨膜に密着させることで安定性が上がります。

最初にプロテーゼを入れる位置が間違っていると、後に形が崩れるという事態が発生してしまうのです。

しかし、きちんとしたラインでデザインをして鼻に負担のない形でプロテーゼを挿入すれば、安定性が上がるので崩れる心配はありません。

また、骨膜下や骨膜に密着させたプロテーゼは皮膚から距離があり、透けて見えることもないのでご安心ください。

 

ヒアルロン酸とプロテーゼはどちらがいい?

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生

患者様の鼻の状態やご希望によっても適した施術は異なるので、どちらがいいかは一概には言えないですね。

ヒアルロン酸とプロテーゼでは目的が違うので、手術内容に優劣をつけることはできません。
患者様の目的や希望に合わせて、施術内容を提案しております。

ヒアルロン酸でもプロテーゼでも、適切な位置・量・成分についての知識が必要になります。
そのため当院では、少しでも患者様に安心して施術を受けていただくために、患者様に施術内容を細かく説明することを心がけています。

患者様が納得するまで何度でも施術方法の提案や説明をさせていただくので、鼻整形がはじめての方もご安心ください!

 

鼻整形後のケアについて

鼻整形メディアチェルノーズ [東京]アジアン美容クリニック鄭先生のインタビュー

鼻整形後に気をつけること

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生

飲酒や運動などの血行が良くなることは避けましょう!

飲酒や運動などの血行が良くなることは、特に控えるように注意を促しています。
それ以外は通常通りに生活していただいて問題ありません

また、当院ではアフターケアも丁寧に対応させていただいておりますので、施術後に不安なことがあった場合でも、ぜひ当院にご相談いただければと思います。

 

鼻整形後にギプスは必要かどうか

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生

プロテーゼの挿入でギプスは必要ありませんが、骨を切る施術の場合は必要になります。

軟骨やプロテーゼで挿入する施術でテーピングはしますが、ワイヤーやギプスは基本的には不要です

ただ、出っ張った鷲鼻など、骨を切って改善する必要がある施術は大掛かりな手術になるので、施術後はどうしても患部を安定させるためにギプスをする必要があります。

 

納得のいく鼻整形をするために

鼻整形メディアチェルノーズ [東京]アジアン美容クリニック鄭先生のインタビュー

当院では、プロテーゼや軟骨を挿入することによる身体への負担や、皮膚の伸縮性には限りがあることなど、患者様にとってリスクになる可能性があることは必ずお伝えするようにしています。

なぜなら、私たちは「身体に負担のない範囲内で美しくすることが、最終的に患者様のためになる」と考えているからです。

患者様一人ひとりの顔立ちは違うので、当然似合う鼻の形も異なりますよね。
自分の理想の鼻の形があったとしても、その方に似合うかどうかはまた別の話です。

そこで、アジアン美容クリニックでは、顔全体のバランスを考慮しながら患者様に似合う鼻の形をご提案します。
お悩みやご希望に合わせて、緻密にデザインをするので患者様からもご好評をいただいております。

「はじめての鼻整形で何を相談すれば良いのか分からない…」という方は、一度私のところまでご相談にいらしてください。

お一人おひとり、真心を込めて対応させていただきます!

編集後記

鼻整形メディアチェルノーズ [東京]アジアン美容クリニック鄭先生のインタビュー

今回は、アジアン美容クリニックの鄭院長にお話を伺ってきました。

鄭(テイ)院長は、欧米中心の治療を日本人にも当てはめるのは体質が違うことを考慮し、「東洋人にあった美容法・健康法」を追求されています。

鼻整形でお悩みの方はぜひ鄭(テイ)先生にご相談してみてはいかがでしょうか。
きっとあなたに合った美しい鼻を一緒に見つけて下さるはずです。

プロフィール

鼻整形メディアチェルノーズ [東京・上野]アジアン美容クリニック鄭先生のインタビュー

アジアン美容クリニック 院長

鄭 憲
(テイ ケン)

専門分野

・鼻整形
・若返り
・小顔
・痩身 など

経歴

・韓国 延世大学医学部 卒業
・韓国、日本医師国家資格 取得
・東京大学医学部形成外科、美容外科 入局
・同愛記念病院 形成外科医長
・湯河原厚生年金病院 形成外科医長
・2005年 アジアン美容クリニック 開院

資格・所属学会

・帝京大学医学部付属病院形成外科美容センター 非常勤講師兼任
・日本形成外科学会 認定専門医
・国際美容外科学会 正会員
・日本美容皮膚科学会 正会員
・日本肥満学会 正会員
・日本坑加齢学会 正会員
・日本老年医学会 正会員
・日本顔学会 正会員
・日本乳房インプラント研究会 発起人

公式SNSなど

医師紹介(鄭先生)http://e-abclinic.com/sp/doctor/index.html
鄭先生のコラム http://e-abclinic.com/sp/column/index.html
アジアン美容クリニック 公式Instagram https://www.instagram.com/abclinic.ueno/?hl=ja
アジアン美容クリニック スタッフブログ https://ameblo.jp/abclinic/

Chel (チェルノーズ)|国内最大級の鼻整形ポータルサイト