チェルノーズ 鼻整形 切らない コラム

【切らない鼻整形まとめ】ダウンタイムなし!手軽にできるプチ鼻整形

「鼻にコンプレックスがあって、整形をしたい」 と思っても、鼻は顔の中心にありますし、なかなか踏み出せない方が多いのではないでしょうか。 そんな方でも、気軽に鼻整形を受けることができるメスを入れない施術があります。 この記 […]

「鼻にコンプレックスがあって、整形をしたい」

と思っても、鼻は顔の中心にありますし、なかなか踏み出せない方が多いのではないでしょうか。

そんな方でも、気軽に鼻整形を受けることができるメスを入れない施術があります。

この記事では、切らずに施術できる鼻のプチ整形について紹介していきます。
切らない鼻整形がしたいと思っている方は参考にしてみてください。

ダウンタイムなしで鼻整形することはできる?

チェルノーズ 鼻整形 切らない

美容整形を受ける際に、気になることの一つにダウンタイムがあるのではないでしょうか。

ダウンタイムとは、麻酔や施術をすることによって起こる腫れや内出血、むくみにより制限される生活が施術前の状態に戻るまでの回復期間を指します。

仕事や学校がある方にとって、このダウンタイムは鼻整形を受けるうえでも気になるポイントです。

鼻は顔の中心でもあり、腫れていたり内出血が長期間起こることは避けたいですよね。

できるだけダウンタイムが短い施術、もしくはダウンタイムがない施術はあるのでしょうか。

実は、鼻整形はダウンタイムなしで施術することが可能です。

ヒアルロン酸注射による鼻整形はダウンタイムがないといわれています。

とはいえ全くダウンタイムがないということではなく、切開してプロテーゼや軟骨を入れない注射によるプチ整形のため、ダウンタイムがほとんどないとされています。

施術直後からメイクや洗顔、激しいスポーツ、顔へのマッサージが可能です。

しかし、ダウンタイムがないといっても個人差はあり腫れや内出血が強めにでたり、洗顔でしみる場合もあります。

このような場合でも2~3日で腫れや内出血は改善すると言われているのでさほど心配する必要はありません。

ダウンタイムなしの鼻整形がしたいなら、プロテーゼや軟骨挿入のない切らない注射による施術を選ぶことでダウンタイムに対する不安は解消されそうです。

切らない鼻整形の種類とメリット

チェルノーズ 鼻整形 切らない

メスを使わずにできる鼻整形は大きく分けて3つあります。

  • 注射による切らない鼻整形
  • 溶ける糸による切らない鼻整形
  • 溶けない糸による切らない鼻整形

この3つは切らずに鼻筋を通したり、鼻先を高くしたり、小鼻にすることができる鼻のプチ整形と言われています。

まずは、これらによる鼻のプチ整形のメリットを見ていきましょう。

費用が安い

プチ整形と言えば、なんといっても安い費用で施術が受けられるのが嬉しいポイントです。

切る施術の相場を見ていくと、鼻整形でポピュラーなプロテーゼによる施術は10万円~60万円、団子鼻を改善するなどの施術は20万円~80万円と高額な印象です。

それに比べて、切らないヒアルロン酸注射による鼻整形は1cc 3万円代からとかなり安い費用で施術を受けることができます。

溶ける糸による施術も1本1万円代から挿入可能なクリニックもあるので、切らない鼻整形は切る鼻整形と比べるとかなり安く手術を受けられます。

施術時間が短い

切らない鼻整形は、メスを入れる鼻整形と比べてプロテーゼや軟骨を入れたり、骨を削ったり縫合したりすることがなく注射や針を使って行うので施術時間がとても短いです。

ヒアルロン酸注射による鼻整形はわずか5分~10分糸による施術も20分~60分で終わるので身体への負担も少なく短時間で施術をすることが可能です。

ダウンタイムが短い

切らない鼻整形はダウンタイムが短いのも特長です。

注射や糸で施術を行うので傷が小さく大きな腫れや内出血が出にくく、日常生活が大きく制限されることはありません。

先程も書きましたが、ヒアルロン酸などの注射による鼻整形はほとんどダウンタイムがないといわれており、糸による施術でもダウンタイムは3日~1週間と言われています。

ダウンタイムが短いことは切らない鼻整形の大きなメリットと言えます。

元に戻すことができる

プチ整形は施術をしたが気に入らなかった、という場合でも簡単に元に戻せるメリットがあります。

元に戻すとは具体的に説明すると、ヒアルロン酸などの注射による鼻整形は専用の酸溶解注射で、糸による施術は抜糸することで注入後や挿入後でも元の鼻に戻すことが可能になるということです。

元に戻しやすい性質を活かして、鼻のプチ整形はプロテーゼや軟骨挿入の前に術後のシミュレーションとして受ける方もいます

元に戻せるので切る施術よりも手軽に受けることができます。

注射による鼻整形

チェルノーズ 鼻整形 切らない

注射による鼻整形は切らないのはもちろんですが、施術時間もとても短く、注入する量で高さや形を自分の理想に調整できる鼻のプチ整形です。

主に鼻を高くしたい方に向いている施術であり、注入する注入剤によって術後の腫れや効果、触り心地が変わります

クリニックで受けることのできる主な注入剤のについて紹介していきます。

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射は、鼻筋や鼻先にヒアルロン酸を注入することで、鼻を高くすることができます

ヒアルロン酸は私たちの体の中にも存在し、クッションのように細胞を守る働きをしている物質で、安全性が高く腫れにくいのが特長です。

ヒアルロン酸は注入してから半年程度で身体に吸収されはじめ、だんだん元の鼻の形に戻ります。

施術時間は5分~10分と短時間で終わり、術後すぐにメイク可能な程ダウンタイムもほとんどありません。

金額は1cc 3万円代からと鼻整形の中では比較的安く施術を受けることができます。

クリニックによってヒアルロン酸の種類は様々で、もともと身体に存在するヒアルロン酸をそのまま使用するクリニックもあれば、鼻整形のために高濃度で腫れが少なく持続性の高い独自のヒアルロン酸を使用しているクリニックもあります。

ヒアルロン酸は、

  • 濃度
  • 密度
  • 持続性

で種類が変わります。

濃度が高いとヒアルロン酸に弾力が出て鼻にしっかり高さを出すことができ、密度が高いと注入後も形を長くキープすることができます。

持続性は濃度や密度で変わり、半年で元に戻るものから1年効果が持続するものまで様々です。

自分のなりたい鼻や目的に合ったヒアルロン酸を選びましょう。

レディエッセ

レディエッセもヒアルロン酸と同じく、鼻を高くしたい方に向いている施術です。

レディエッセとは、「カルシウムハイドロキシアパタイト」という私たちの骨や歯と同じ成分を主成分とした注入剤で、非発がん性・非アレルギー性の世界10カ国で承認されている非動物由来の安全性の高い成分で、アレルギーの心配もありません。

身体に存在するヒアルロン酸に比べて密度が高いため長期間形をキープすることができ、また持続期間が長く1年から1年半で体内に吸収されます。

施術時間は5分~10分とヒアルロン酸と同じく短時間で終わり、料金は1cc 10万円以上とヒアルロン酸と比べると少し高くなります。

レディエッセを受けることができるクリニックは、ヒアルロン酸に比べると少なくなってしまいますが、持続性や安全性の高い注射でできるプチ整形です。

糸による鼻整形

チェルノーズ 鼻整形 切らない

鼻のプチ整形には糸で鼻筋を通したり、鼻先を高くしたり小鼻にすることができる施術があります。

この糸は、

  • 溶けて身体に吸収される糸
  • 溶けない糸

と2つに分けることができます。それぞれ施術方法や効果について見ていきましょう。

溶ける糸による鼻整形

溶ける糸によるプチ整形は、ヒアルロン酸より鼻を持ち上げる力が強く、鼻筋や鼻先をしっかり高くしたい方に向いている施術です。

糸の持続期間はクリニックの扱う糸によって変わり、平均して半年から1年かけて溶けていきます。

ただ、挿入する本数や術後の追加施術も可能なので、プチ整形とはいえ、長く理想の鼻を保ちたい方でも受けることのできる施術です。

溶ける糸による施術はクリニックによって呼び方が違い、ミスコやワイコという呼び方をするクリニックもあります。

施術で使用されるのは医療用の糸であり、シャープペンシルのような器具で糸を鼻先から入れ、挿入後は体内で糸が徐々に吸収されるので異物が残る心配がありません

施術後は糸を挿入した部分に内出血が出ますが、1週間程度で治まりダウンタイムが短いのも特長です。

メイクで隠すこともできるため術後の見た目も気になりません。

料金は糸を挿入する本数で変わり、相場は1本あたり1万~5万円となっています。

ヒアルロン酸と併用することも可能で、しっかり効果を実感したい方は溶ける糸でのプチ整形を検討してみてはいかがでしょうか。

溶けない糸による鼻整形

溶けない糸による施術は鼻の穴が気になるなど小鼻を小さくしたい方向けの施術です。

ケーブル法とも呼ばれる方法で、左右の小鼻(鼻翼)に糸を埋没させて小鼻を引き締め、鼻先の丸みを減らします。

糸の結びの強さで小鼻の引き締め具合を調節し、施術中は鏡越しに変化を確認することもできるので理想の小鼻に近づくことができます。

施術時間は60分前後で、施術は切開をしないので腫れも小さくダウンタイムも3日程度と短いです。

費用は15万~25万円が相場で切る小鼻(鼻翼)縮小と比べると安い価格で受けることができます。

効果の持続期間は糸が切れたり、緩むと元の鼻に戻る可能性があり、はっきりと半年後などと決っていません。

クリニックによってはオリジナルの糸を使うことで、効果を半永久的としているクリニックもあるのでカウンセリングでどんな糸で施術するのか聞いてみてもいいかもしれませんね。

切らない鼻整形が受けられるクリニック

チェルノーズ 鼻整形 切らない

切らない鼻整形が受けられるクリニックをご紹介します。

クリニックごとに注射・溶ける糸・溶けない糸が受けられるのか見ていきましょう。

品川美容外科

品川美容外科は、カウンセリングを大切にしている初めての方でも安心のクリニックです。

鼻整形は切る施術から切らない施術まで幅広くメニュー展開されており、全体で13万件以上の症例実績があります。

切らない鼻整形は、ヒアルロン酸による注射や溶ける糸による施術を受けることができ、会員価格なら施術が20%OFFになるのでとてもお得に鼻整形を受けることができます。

カウンセリングは無料なので、鼻整形に対する不安や疑問を専門の医師に相談してみるのも良いですね。

東京美容外科

東京美容外科は東京や大阪を中心に地方にわたりクリニック展開をしています。

医師の育成や教育に力を入れており、経歴10年以上か形成外科学会の認定を受けている技術力の高い医師が多く在籍しています。

東京美容外科ではヒアルロン酸注射による施術や溶けない糸による小鼻縮小(ケーブル法)を受けることができます。

切らずに小鼻にしたいという方は東京美容外科を検討してみてはいかがでしょうか。

もちろんカウンセリングは無料です。

湘南美容外科

湘南美容外科は全国80院以上の大手クリニックです。

低価格でありながら高品質な鼻整形を受けることができます。

湘南美容外科ではヒアルロン酸注射、溶ける糸、溶けない糸と切らない鼻整形の施術メニューがとても充実しています。

多くの施術の中から自分に合った施術を受けることができます。

悩んでいる方はカウンセリングで医師に相談してみてはいかがでしょうか。

【まとめ】切らない鼻整形の種類・特徴は?

切らない鼻整形の種類は大きく分けて3つありました。

  • 注射による切らない鼻整形
  • 溶ける糸による切らない鼻整形
  • 溶けない糸による切らない鼻整形

鼻筋や鼻先を高くしたい方は注射や溶ける糸による施術、小鼻にしたい方は溶けない糸での施術を受けることで理想の鼻にしたり、コンプレックスを解消することができます。

切らない鼻整形の特徴は以下の通りです。

  • 施術時間やダウンタイムが短い
  • 施術費用が安い
  • 元に戻すことができる

切る鼻整形に抵抗があったり、費用を安く抑えたい、お試しで施術してみたいという方はプチ整形と言われる切らない鼻整形を検討してみてはいかがでしょうか。

人気の記事ランキング

RANKING

人気記事は見つかりませんでした。